ホーム リフォーム 合法オンラインカジピラティススロット

オンラインスロット、本当に「合法」なのか? 今のところ「お咎めなし」だが

合法オンラインカジピラティススロット 198093

オンラインカジノの法律面での議論は、本当に沢山の場所・ニュースで扱われているので多くの知識を持っている方もいるとは思いますが、日本には「オンラインカジノに適用する確固たる法律」がありませんので、日々最新情報が変わっています。 これまでの情報や事件を含め、現在のオンラインカジノの立ち位置が理解できる様に解説します。

【火曜トーナメント】累積賞金だから賞金も期待できる。ワイルドウェスト・トーナメント開催。

結論として 日本で合法なオンラインカジノで遊ぶことは違法にならない のですが、過去に起こった逮捕事件を参考に場合によっては違法になってしまうケースを解説していきます。 家でプレイするオンラインカジノに関しては違法性はありません。ただし、 どこかに足を運び店舗でオンラインカジノをプレイする場合は別 です。 インカジとは インターネット上で遊ぶことができるカジノの略称 です。それだけ聞きますとオンラインカジノと変わらないですが、大きな違いとなるのは 実店舗でしか遊べない 点です。

オンラインスロット、「違法でないとは簡単には言えない」

カジノが合法化されていない日本で、 オンラインカジノ をプレイすることは違法か合法かと気になっているプレーヤーは沢山いると思います。ここでは、賭博罪などの日本に既存する法律や、過去のオンラインカジノのプレーヤーが逮捕されたニュース、さらにどうすれば安全にオンラインカジノを楽しめるかをわかりやすく説明します。 オンラインカジノの違法性が問われるのは、賭博が違法とされる日本で日本のユーザーがギャンブルをするという行為に焦点が当てられています。つまり、ここで問われるのは、オンラインカジノ自体の違法性ではなく、 オンラインカジノで賭けることが日本の法律に触れるか という点です。 日本にはギャンブル、つまりは賭博を禁止する刑法条というものが存在します。ここでは「 賭博 をした者は、50万円以下の 罰金 又は 科料 に処せられる 」( 刑法条 本文)と明確に記されています。 しかし、この刑法には但し書きがあり、「 一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは 」罰しないと規定されています。つまりは、 金 銭 を賭けなければ、賭博罪には問われない と解釈されます。

オンラインカジノは違法になる?

難しい法律の話は後回しにして、まず結論だけ先にお伝えしますと、現在の段階では オンラインカジノは違法でも合法でもありません 。 まず初めに、ざっくりとポイントだけ押さえておきましょう。 さて、なぜオンラインカジノは違法でも合法でもないのかというと、ポイントでも触れたように、現在の日本に 「オンラインカジノ自体を明確に裁くための法律がないため」 です。 法の抜け穴 、いわゆる グレーゾーン などとも呼ばれるような状態となっています。 オンラインカジノ自体、海外企業が政府発行のライセンスを取得して運営している限りは合法的な存在です。 しかしそれを日本からプレイした場合にどうなるのか?というところが論点になってきます。 これに関しては様々な意見が飛び交っています。 「実際に賭け事が行われている現場は海外のサーバーであり、日本にいるプレイヤーはPCの操作をしているだけ」と考える人もいますし、逆に「日本から参加しているのは事実」という声もあります。 ただ、オンラインカジノに関する法律がないことに加えて、日本の賭博に関する法律は基本的に運営側を裁くためにあるという理由から、現在のところ プレイヤー側が裁かれることは考えにくい という見解が多いようです。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*