ホーム リフォーム を選ぶべき理由アプリインストール

アプリは本当に必要か?メリットとデメリットを詳しく解説!

を選ぶべき理由アプリインストール 861057

インストールは、ユーザーがアプリをダウンロードし、そのアプリを初めて起動させた時に発生します。インストール数は、 ユーザー獲得 における最も一般的な指標であるインストール単価 CPI を算出するために用いられます。

アプリストアからまずはダウンロード

アプリ公開前に安全性の審査が行われるGoogle PlayやAppleのApp Store、携帯電話会社などが運営する公式のアプリストアからアプリを入手しましょう。Webサイト閲覧時に、全くその気はないのに突然アプリのインストールを促された場合は要注意です。メールやSNS内のURLリンク、Web広告などからおいしい謳い文句で誘導されたアプリの配布サイトも信用してはいけません。 Android OSやiOSでは以前、端末にインストール済みの正規アプリを不正アプリに置き換えられてしまう脆弱性が確認されました。OSの脆弱性を解消するアップデートの通知が届いたらできるだけ早く適用して、使っているスマホを常に最新の状態に維持しましょう。 アプリのダウンロードページにあるレビューの数やその内容を確認してください。一般にレビューの数が多く、利用者の評価も高いアプリは安全と考えられます。Google Playでは「すべてのレビュー」から、AppleのAppStoreでは評価とレビューの左にある「すべてを表示」からアプリの評判を確認できます。 Androidアプリは原則、Google Play経由でアップデートが配信されます。「Playストア」アプリを起動し、左上のメニューアイコンを押して「設定」へ進みます。「アプリの自動更新」をタップし、「常に自動更新する(データ通信料が発生する場合があります)」、もしくは「Wi-Fiに接続しているときだけ自動更新する」 を選択します。通信キャリアなどのデータ通信量を浪費しないよう、Wi-Fi接続時のみアプリを自動更新することをおすすめします。

35000を超える世界中のモバイルアプリをサポート

さらにすばらしいことに、Androidスマートフォンではアプリのサイドローディングもできる。これは、公式のGoogleの「Google Play」以外のソースから自分のスマートフォンにアプリをダウンロードする行為のことだ。例えば、Amazonのアプリストアである「Amazon Underground」や、インターネットから直接ダウンロードすることもできる。 iOSを選ぶ理由は何だろうか。柔軟性には欠けるが、iOSは非常に直感的に操作できて比較的安定している。何かしら不具合が生じたり正常に動かなくなったりしても、Appleによってすぐに修正プログラムが提供される。また、iOSはAndroidユーザーが憧れるくらいに洗練されている。Appleはかつて「It just works(とにかくちゃんと動く)」というスローガンを掲げていた。そして、それはiOSにも当てはまる。iOSに備わっている一貫性はユーザーにとって理にかなっている。その一貫性のおかげで、iOSを使用したことがほとんどないユーザーや、全く使用したことがないユーザーでも、手に取って簡単に使用することができる。 Computer Weekly日本語版 6月3日号:破られた二要素認証。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*