ホーム 支援 実践動画テキサスホールデム

【 完全解説 】テキサスホールデム: ポーカーのルールと遊び方

実践動画テキサスホールデム 526401

どんなものであっても、覚えるときには文章よりも動画を使ったほうが覚えやすいのは事実です。 そのため、できる限り動画を使って覚えたほうが自分たちでも実践しやすいでしょう。 とくにトランプゲームの中でも比較的新しい分野といえるのが、テキサスホールデムです。

読書メーターについて

No entry for オンラインポーカー yet。 Write an article。 Tags containing オンラインポーカー。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

テキサスホールデムは、日本でよく知られているドローポーカー 伏せた5枚の手札で勝負するポーカー とは異なり、プレイヤー全員が共通で使う コミュニティカード というカードが存在します。この コミュニティカード により、プレイヤーがお互いのの手をある程度読むことが出来るので、より駆け引きが重要となってきます。 恐らく皆さんが知っているポーカーと一番異なる点が ホールカード と コミュニティカード の概念です。ポーカーと言うと、各プレイヤーに5枚のカードが配られ、その5枚で ハンド を作るというイメージがあるかと思います。世界の主流であるテキサスホールデムでも5枚のカードで ハンド を作るのは一緒です。しかし、各プレイヤーに配られるカードはなんと2枚のみです。ゲームの流れを解説する前にまずこの ホールカード と コミュニティカード の考え方を解説します。

Regular Video

一見、チェスや将棋に似ているようにも思われますが、どちらかというと麻雀に似ているゲームです。チェスや将棋も戦術が重要になってきますが、運の要素がほとんどないのです。多少、将棋を知っているレベルでは羽生善治さんに運で勝てるということはありません。恐らく回対戦したら回負けるでしょう。 しかし、麻雀の場合、トッププロ雀士と勝負したとしても運よく配牌(最初に配られる牌)が良ければ勝てる可能性があります。これは非常にポーカーに似ている要素の一つです。もちろん、技術が相手より低ければ長期的には負けてしまいます。だけど、将棋と違って回勝負すれば30回くらいはプロにも勝てるかもしれません。 ゲーム理論で言うと 将棋やチェスは完全情報ゲーム 、 麻雀やポーカーは不完全情報ゲーム に分類されます。 例1)フォー・オブ・ア・カインド同士が戦った場合は より数位の高いフォー・オブ・ア・カインドを持った方が勝ち になります。 テキサスホールデムは各プレイヤーに2枚のホールカード(裏向きの札)とコミュニティーカードと呼ばれる各プレイヤーが共有して使う5枚のカードの 計7枚から5枚を選びポーカーの手役を作成して勝負 していくゲームになります。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*