ホーム 支援 比較大阪カジノ

「カジノ関連」が10位にランク、大阪IRの事業者公募がスタート<注目テーマ>

比較大阪カジノ 997661

ランキング 週刊東洋経済プラス 四季報オンライン ストア セミナー。

IRはどんなスケジュールで選定されるの?

いよいよ日本のカジノ解禁が近づく中、一体「 どこにカジノができるのか 」が気になっている方も多いのではないでしょうか。 ここではカジノ誘致に名乗りを上げている自治体や期待されている自治体など、注目の有力候補地の最新情報をお届けします。 カジノ誘致を表明している中で、主なカジノ候補地は、神奈川(横浜)、東京、愛知(名古屋、常滑)大阪、和歌山、長崎となっています。 現時点では 大阪、横浜 が特に有力な候補地と見られています。 そして気になる「いつ候補地が決まるのか」については、現在国が発表している基本方針案によると 候補地が正式決定するのは 年 頃になる予定とされています。 今後IR誘致に挑む自治体は 年1月4日から7月30日 の間に国に申請を行う必要があります。 そして国は申請を行った自治体の中から最大3箇所を選び、 年後半~年頃に正式にIR候補地として認定する 、というスケジュールとなっています。

カジノ法案の基礎知識から最新情報まで全てがわかる!

カジノ法案(統合型リゾート IR 整備推進法案)とは、正式名称を「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」といい、簡単に言うと 「これから統合型リゾート(IR)を作っていきましょう」という法律 です。 では、この統合型リゾート(IR)はどういった施設かというと、カジノのほかにホテル、劇場、映画館、アミューズメントパーク、ショッピングモール、レストラン、スポーツ施設、スパなどの温浴施設、国際会議場・展示施設といったいわゆるMICE施設を一区画に含んだ 複合観光集客施設 です。 日本から気軽に行ける大規模なIRといえばマカオ。「ヴェネチアン・マカオ」は館内がまるごとヴェネツィアの街に!ゴンドラで移動しながらショッピングが楽しめます。 他にもエッフェル塔がそびえ立つ「ザ・パリジャン・マカオ」など、スケールの大きさに目を見張るばかりです!

現在のカジノ候補地はどこ?いつ決定する?

MOTORS Car Evolution 80's REVSPEED TV 5. 2nd --. GP.

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*